フェルメール展と秋葉原の高架下 blog Fuuki

こんにちは!フウキです

 

この前の休日に佐渡から父親が来て今開催中のフェルメール展に行ってきました!
フェルメールといえば青い帽子?のようなものを被っている「真珠の耳飾りの少女」が有名ですが残念ながら今回は日本に来ていませんでした
 
 
 
ですが、他の有名な作品が来ていたので実際に見てきました!

 

 

作品自体が思ったより小さくて近くで見ないとわかり辛かったのですが、光の反射や影、色の使い分け、服や物、肌の質感などまるで写真で撮ったかのように見えました
 
 

 

 
 
 
今から360年前頃に描かれていたとは思えないぐらいの繊細な作品でした

 

 
 
 
 
アートには全く詳しくないですが何か魅力的な物を感じる作品が多かった気がします

 

たまに芸術に触れあうのも感性を磨くという事ではいい事かもしれないですね
 
 
 
 

 

 
フェルメール展を後に上野から秋葉原の高架下の「2k540 AKI-OKA ARTISAN」というところへ歩いて移動しました

 

途中にアメ横を通り

 

 
 

 

 
2k540 AKI-OKA ARTISANに到着

 

ものづくりをテーマにしたショップや工房、カフェなどが集まっているスペースで、他とは違う個性的な商品が販売されています

 

 

ほとんど日本製のものなので品質も良いと思います

 

個性的な物や珍しい物が多いので探してみると興味の引く物があるかもしれません

 

フェルメール展も2k540 AKI-OKA ARTISANも人が作った過去の作品や現在の作品まで見て、感性を刺激されたような休日でした

 

誘ってくれた父には感謝です
今度また違う機会でこういう事ができたらと思います!
  • facebook
  • twitter

この記事を書いた人

Fuuki
Fuuki
丁寧なお仕事を心掛けています。
ショート、ボブ、メンズのスタイルが得意です。
ファッション性や好みを重視し、ライフスタイルに合わせたスタイルを提案します。
なんでもお気軽にご相談ください!