大切な練習道具 blog beauty

こんにちは、田辺です!

 

僕たち美容師が練習で欠かせない物のひとつに

ウィッグ(練習で使う首から上の人形)という物があります。

不気味がられたり、気持ち悪がられたりするウィッグですが

実はいろいろなものがあるんです!

 

カットウィッグ

 

主にカットの練習で使用します。

もちろん、一度切ったら終わりの使い捨てです。

なので

長いスタイルから切っていきます。

一番初めは

基礎となるワンレングス

2センチくらいづつ切って何度も練習します。

そして、

IMG_0393-0.jpg
風基が今練習している

下は刈り上げで、上がグラデーションのスタイル。

その次は、ショートにして

最後が、昔の中田英寿さんみたいな刈り上げスタイル。

 

もう切るところがなくなったら

ゴミとして捨てます。

 

値段は安くても1台2600円くらいです。

スタイリストになるまでに

上手な方でも10台以上は切ると思います。

スタイリストになってからも切ったりするので

僕は30台以上は切ったと思います。

数えてないのでたぶんw

 

アップウィッグ

 

アップウィッグは、カットウィッグに比べて毛量が多く長さも長いです。

アップウィッグの方がちょっと顔がかわいいw

なので、安くても1台1万円くらいします。値段によって髪質と毛量が違います。

高価なアップウィッグですが、

美容師を辞めた知り合いからもらったので

専門学生の頃から使っていたアップウィッグがだいぶ傷んだのでカットしてみました!

ただ捨てるのは勿体無いので

ここから

バッサリ切ろうと思ったのですが

学生時代から使っている愛着もあるので

ロング→ミディアム→ショートまで

ちゃんと切ってあげよう!と思い


せっかくなのでスタイリングまできっちりしてあげました(´◡`๑)

931は9組の出席番号31って意味ですw

今度は、かわいいショートにしようと思います☆

 

このように

いっぱいウィッグを切って

さらに丁寧で正確な技術のクオリティーを高められるよう

日々頑張っていきたいと思います!

今後とも宜しくお願い致します。

 

田辺 智哉

  • facebook
  • twitter

この記事を書いた人

Tomoya Tanabe
Tomoya Tanabe
丁寧な技術をベースに細かい要望の多い前髪カットが得意です!手入れのしやすいショートやボブのお客様も多いです!!また薬剤やヘアケアの知識が豊富でお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます!気になる事は、何でもご質問ご相談ください☆初めてのお客様も大歓迎しております!!ぜひご指名下さい♪