5月からの紫外線対策!! blog beauty haircare hot item Tanabe

こんにちは、田辺です。

5月に入り暑い日が続いていますね!

そこで、

突然ですがUV対策されていますか?
女性の方はしっかり対策されているかと思いますが。

 

去年一昨年あたりから、

髪の毛のUV対策も注目されてきてそれに対応した商品も多くなってきました。

紫外線が髪にあたえる影響として

ダメージ。ゴワつき。退色。

などがあげられます。

また、

紫外線を浴びる事で発生する

過剰な活性酸素によって白髪になりやすくなります。

一説では、ブリーチと紫外線を同じ時間髪に当てると

紫外線の方がダメージを受けるそうです。

 

 

具体的なUV対策として

日焼け止めや日傘などがあります。

 

そこで良く目にする、

日焼け止めの強さを示す表示として

SPFとPAという値があります。

もちろん、数字や+が高ければ高いほど効果があります。

簡単に説明すると

SPFとはバリアの時間についての値で

1で約20分くらいなので

マックスのSPF50だと

約1000分→約16時間という事になります。

正直16時間も紫外線浴びる事はほぼないのでそこまで強い必要はないのかなぁと思います。

PAはシミや黒くなるのをバリアしてくれる強さになります。

PA++++が最強です。

つまり、

SPF50でPA++++の物が1番効果はあります!

しかし、

効果が強い=お肌などへの負担も強い

という事になってしまいます。

なので、目的や用途によって使い分けるといいかと思います。

そこで髪の毛のUV対策についてです。

洗い流さないトリートメントの中にも

UV対策がされています。

ディーセス エルジューダ サントリートメント


SPFは25で約5時間。

PA+++なので強めです。

これ以外にも、

スプレーやサロントリートメント、

紫外線のダメージを修復させてくれるサロントリートメントなどがあります。

 

 
オゾン層破壊などで最近は年中高めですが、

特に5月から紫外線の量がすごく増えるのでしっかりと予防をして

お肌だけでなく髪の毛も守ってもらえると、

キレイなカラーや艶々な髪でいられるのでぜひ気にしてみて下さい!!

 

田辺智哉

  • facebook
  • twitter

この記事を書いた人

Tomoya Tanabe
Tomoya Tanabe
丁寧な技術をベースに細かい要望の多い前髪カットが得意です!手入れのしやすいショートやボブのお客様も多いです!!また薬剤やヘアケアの知識が豊富でお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます!気になる事は、何でもご質問ご相談ください☆初めてのお客様も大歓迎しております!!ぜひご指名下さい♪